2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

blog

  • HOME
  • >
  • BLOG
  • >
  • 2012年 登り龍のごとく 
2012/01/02

2012年 登り龍のごとく 

2012年 新たな年が明けました。

あらためて、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

このブログの2日前の大晦日に、上海人の友人から

彼が今年の春に、母国で、ある会社のCEOに就任することが

決まったと、報告がありました。

私にとっては、数年前の同僚です。非常にうれしいです。

私の興味は、相変わらずアジアにあります。アジアに絡むお仕事を

していくことを、もっと積極的に、もっと前のめりにやっていきたい、と

考えています。場所は関係ありません。国内でも国外でも。


ベンチャーのサポート、これも従来から変わりません。

ベンチャーというのは、そういう精神がある企業ですから、上場も非上場も

関係ありません。社会に付加価値を提供する企業を、私のフィールドで

サポートさせていただき、社会が元気になり、みんなが幸せになること。

幸せというのは、経済的だけでなく、少し抽象的だけど、自己の成長を感じることであったり、

周りの人に感謝されること、ではないかと思っています。

そういうことをたくさんやっていきたい、ということです。


今年は辰年。自分はもっと成長するし、大きくなる!

生かされていることに感謝して、今、最も自分が成長できると

考えている分野で、全力を注ぐ。今自分にまとわりつく、古い自分を

脱却して、チャレンジする、徹底的にチャレンジする。

今が全てなんて思っちゃいけない。もっと上に行かないと。

そのためにどんどん行動する。思ったら即行動。

人間力をどんどん高めて、なりたい自分を徹底的にイメージして、前へ進む。上を臨む。

登り龍のごとく。





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2012年 登り龍のごとく 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://i-calling.net/mt/mt-tb.cgi/749

コメントする