2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

blog

2010/12/30

今年もお世話になりました。

今年は、特に大きな動きはありませんでしたが
全ては来年のためのタネまきだったような気がします。

来年は、アジア展開が本格的になりそうです。
特に上海、香港ですね。
これに韓国がくる感じでしょうか。

あらたなベンチャー企業のサポートも増えると思われます。
これまで以上に、協力提携関係や信頼関係が拡充
されるので、結果的に増えていきます。

一方、私はベンチャーが活性化しない限り、この国は
この国の経済は恐らく成り立たないだろうと、また、外国人の
力を借りなければ、この国力すら維持できないだろうと思っています。

偶然とはいえ、中国での会社設立や企業の顧問、また
韓国資本の会社の役員経験が生かされていて、今もアジア系の
お話をいただくことが多いですし、これからますます業務が
具体的に拡充する予定です。

またこれまで以上に、上場企業との業務も進めていきます。
実際、人材、MAなどに関して具体的なお話があります。
これをまず成功させていきます。

来年は、種まきから発芽から本格発展を目指していきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございます。




2010/12/23

韓国人の忘年会にて

私がサポートしている韓国人資本の会社の忘年会に参加。
3年前は、社長とアルバイトの女の子2人だったのが、もう20名近く
社員がいます。私もその変遷をみています。
これぞ、ベンチャー企業の醍醐味!!!

ただ・・・・韓国人の方の飲みについていくのが大変です。
爆弾酒飲みってご存知ですか?
焼酎が半分くらい入ったグラスにもう半分ビールをついで
一気に飲み干すということを繰り返す、あの飲みです。
一向に慣れません・・・。当たり前か・・・(笑)

外国(日本)に来て、一生懸命仕事をやっている若い韓国人の方を
見ていると、ああ、僕ももっと頑張ろう!って思いました。
その会社の開発担当の女の子。韓国で面接をして合格した、1週間後には
日本に来て仕事をしていたそうです。すごいバイタリティですね。
ただ、就労ビザがおりるまで、住居を転々と・・半年で4回引っ越ししたそうです。
日本語もままならぬというのに、不安はなかったのでしょうか。
(あとで、韓国系中国人の友人に聞いたら、「そんなの当たり前」と言われました。)

それと今、北朝鮮と関係がぴりぴりしていますが、万が一、戦争になったら
その会社の男子は真っ先に帰国し、戦争に参加しなければいけないそうです。
「いや~こいつは、普通の兵隊だけど、俺、兵役の時は、特殊部隊だったんで
戦争起きたら、特殊部隊なので最前線で死ぬ確率高いですよ、わはははは」
って笑っておりましたが・・・。日本人の恋人は気が気でないでしょうね。

日本は平和ですよ。外国で一生懸命仕事して、有事にはいつでも戦争に
行く心づもりしている、韓国人の若い人を見ると、日本は本当に平和です。
平和ボケです。平和オタンコナスです。




2010/12/22

帰宅途中で

夜中にタクシーで帰っていたら、そのタクシーが事故を
起こしました。人を跳ねました。
大事にいたりませんでしたが、それ以上に、どうか、と
思ったのが運転手の態度。

人を跳ねたのが5回目です、ぐらいの、ずいぶんな冷静な対応。
負傷者が救急車に乗ったら、煙草をふかして警察を待つ始末。
僕は、家までの途中で下され、料金を要求する。(もちろん却下)
どうしようもない運転手。
110番も119番も私がかけたのですよ。なんで電話できないのだ、と
言ったら、「ええとこうやってかけるんですよね~」(ゆっくりボタンを押す)
頭おかしい。
バカ丸出しの運転手だった。会社に電話して、運転手以前に
人間としておかしい、とクレームをつける。

人にけがさせておいて、何考えているんだ!





2010/12/19

福山雅治で孫正義を聴く

たまたまツイッター見たら、福山雅治のオールナイトニッポンに

孫さん出ているというので、自宅でラジオを聴きました。

ラジオを自宅で聴くこと自体、何年ぶりでしょうか。

 

まあ、基本は龍馬のお話ですが、それにしても、あの

龍馬に対する心の入れようは、尋常ではありませんね。孫さんは。

私も好きですが、あそこまでのめりこむのはすごすぎる・・・。

 

実はその前の日の夜中にNHKを見ていて、ワタミの渡辺社長が

高知県に行って、地元の学校の生徒と龍馬を語る、という企画番組を

見ておりました。

彼、曰く、「彼は究極、自分の(貿易事業)ために、国を変えてやったんだ、人のためじゃ

ないんだよ」と。しかし、今日の孫さんは「命も名誉も何もいらない、ただただ

個人の利益を度外視して行動する龍馬に僕は惚れたんだ、」と。

 

一見対立してそうなご意見ですが、まあ、いずれにせよ、歴史を変えたことには

変りなく・・・、死んでもなお、語り継がれることはすごいことです。

 

ああ、自分の人生も、良い意味で、自分のため、人のために、悔いなきものに

したいな、と思います。

 

 

2010/12/18

ライフネット生命の出口社長に依頼

今日は、以前より知り合いであった
ライフネット生命の社長の出口さんに、私が監査役を務める
テクノブラッドで講演をお願いしました。
(後日、usream で公開予定)
今やマスコミなどにも引っ張りだこの社長です。しかしながら気さくで
快く今回の講演も引き受けていただきました。
今回のテーマは、「日本の課題」でした。

あらためて、勉強になったのと、今の日本には閉塞感があるが決して
悲観することなく、希望を持ち、志を持つことの大切さを知ったような気がします。

あらためて申し上げますが、この出口社長は、60歳で、日本で74年ぶりの
独立系生命保険会社を立ち上げたのです。この気概、すごくありませんか?
先日、人材会社の社長と話をしていて、その社長が、今のリスクをしょってでも、
この新規事業をやらねばならない、そのためには、自分の報酬など関係ない、とまで
おっしゃっていました。この社長も55歳です。
この気概。とても大切なことだと思います。

結局、人がついていくのは、お金ではありません。その人が目指す志、夢です。
そこに共感して、人がついていくのです。
もちろん、ただの志ではありません。そこには私心はありません。
本当にその周りの人が、お客様が、はたまた人類がしわせになる「志」 です。

自分の周りに、こういう方がいるのはとても幸せなことだと思っています。
ふと自分の生き方、をあらためて考える機会を作ってくれます。
非常にありがたいことです。

出口社長の講演をお聞きし、再度、自分の仕事におけるポジション、あり方
をまざまざと考えました。

出口社長、ありがとうございました。








2010/12/15

コンテンツサービス

昨日は、あるコンテンツサービス会社の役員会に出席。

さまざまなコンテンツ企画を次から次へ考えることって

本当に大変ですよね。

私、くだらない企画なら結構たくさん考えられるのですが・・・。

ただ本当にくだらないです。

あああ、その年でそのレベル、といわれるくらいくだらない。

 

次回にまた申し上げます・・・。

 

2010/12/14

法人実効税率5%下げって何になるのかな

このままだと海外に企業が行ってしまうので・・・という理由だそうですが
もう遅すぎるくらいかな、という気がします。皆さんいかが思いますか?

ちょっと関係ないかもしれませんが、お風呂に入って洗顔剤を
使用するとき、商品の裏を見たら、made in Vietnam と。あー中国じゃないんだ~と
まじまじと見ておりました。
今や、中国製から東南アジアへとシフトしているのかな、と。
企業は原則、経済合理性で動きますから、日本で採算取れないなら
海外にシフトするのは当然で、すでに、着々と進んでいる、というのが
現状ではないでしょうか。

政治の判断など待っていたら、企業は死に絶えてしまいます。
今回の決定で、逆に失望して、また、比較して明らかに海外でのコストが
それでも安い、と判断し、さらに海外への進出を加速させると、もう笑えないですね。

私はすでに(とりわけ大企業)、経済合理性を突き詰めた結果、
日本人を雇用しなければならないという発想そのものがすでにない、と
思います。
あのユニクロもはっきりと、国内よりも海外の売上が大きくなる、
と明言しています。
すでにそんな企業がごまんとあるのではないでしょうか?




2010/12/14

キャリアウーマン

昨日は、お昼に、金融機関にお勤めされている女性3名と
食事をしておりました。
(お会いするまで、そのような状況とは知りませんでしたが。)

元々、数年前からお世話になっている証券会社の方からの
お誘いで、食事をしました。
似たような業界にいるので、共通な話題があり、話はすんなりでしたが
ちょいと、調子に乗りすぎて、しゃべりまくりました。
(舞い上がっていたか?(笑))

その後、中国人の女性と軽いミーティング。彼女は、東大の経済学部を
卒業して、今は中国企業にて勤務。昔の仕事仲間です。募る話もあり
盛り上がりました。

キャリアウーマンだから、という区別をしているわけでないですが
それでもいろいろなタイプの方がいらっしゃいますね。
エネルギッシュな方、見るからに誠実な方、冷静沈着に
仕事をこなしそうな方・・・。男性にはない、また違う個性を
皆さんお持ちです。

しかし、仕事柄、どうしても人(経営者)を見ることに
慣れてしまっているので、思わず、とっさに人を識別するくせが
ついています・・・。職業病???












2010/12/12

東京の空

東京の空をまじまじと眺める時間を、この日曜日に持てました。

ある中国人家族をホストするということで、一緒にスカイバスなるものに

乗りました。

東京駅から、皇居をぐるりと周り、約50分ほどのバスの散歩でしたが

あらためて、東京の空を眺めてみました。

20年ちかく住んでいますが、こんなにまじまじと眺めたことは

ありませんでした。

それと皇居周りを自転車でツーリングもしました。これも初体験。

少し寒かったですけどね。

気持ち良かったです。

 

101212_130929.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

101212_バス.jpg

2010/12/12

ゲーム業界 職人と合理主義者と

NHKのゲーム革命を見ました。

日本流の職人気質的なゲームの製作とユーザー本位の徹底した分析に終始する
米国流のゲーム制作と、全く違いゲームの作り方に驚きを覚えました。

特に米国流の制作。

世界中からゲーマーを呼んで、ゲームの、言ってしまえば、ダメだしをする作業。
すごいな・・・と。常に世界戦略。世界征服、というのが正しいのか。

翻って日本。ある福岡のゲーム会社が取り上げられていましたが、ジブリとの提携、
ソニー(テレビ)との締結。およそ、ゲームと無縁のジブリとの提携は、話題性は
非常に高いし、注目としては一番ですが、はたしてゲームはどうなのでしょうか。

米国では、映画の市場からゲームの市場がつい最近抜いたのですね・・・。
知りませんでした。

ところで、その日本のゲーム会社が入っている福岡のビル。私、毎月、行っています(笑)
そのゲーム会社の下の階に、毎月所用がありますので。



2010/12/10

JALがんばれ!

今日は、福岡へ来ています。

離陸が遅れて、30分ほど機内にいてようやく離陸したところ
機長さんより、皆様にご迷惑をおかけし・・・という旨の
アナウンスが流れ、その後に「今、管制塔と協力し
極力1分でも早く、到着するよう努力します。高度は
普段より低い高度で飛んでいます。」というアナウンスが
流れていました。

で、実際、本当に到着予定時間きっかりに
着陸!す、すげ~。
タクシーの近道じゃあるまいし・・・。

でも何かうまく言えませんが、こんな細かなフォローするなんて
と思いました。

会社は大変だと思いますが、是非がんばってほしいですね。

辞める方がいるとすれば、私は偉そうに言えませんが会社が全てでない、と。
取り方によっては、第2の人生のスタートとも取れるのだと。
もう年だし、つぶしがきかないし・・・なんて言わないで。
だったら会社を作るとか・・・趣味を仕事にするとか。

人は案外自分の能力に制限をかけていることが多いものです。
究極、年は関係ないのです。

ちなみに、私が一番最初に就職したCSKのオーナーさんは
起業したのが48歳でしたし、私が顧問していた先の社長は
一度は会社をつぶして再起したのが、50ですよ。

ものは考えようです。

残る人も出て行く人も、困難こそが人を大きく成長させるもの。
がんばってほしいです。

2010/12/09

ブルースハープを買う(ハーモニカ)

先日、人前で歌ったのですが、急にハーモニカを

吹きたくなり、ブルースハープ(ハーモニカの一種)を楽器屋で買ってきました。

1本3500円します。2本で7000円しました。

コードは、GとC。しばらくちゃんと吹いていないので

時間あるときに練習しています。

ハーモニカも馬鹿にできません。難しい・・・。

 

ついでに楽器屋で店員と話をしたら、最近の大人の

たしなみは、ウクレレだそうで・・・。

ギターを弾ける私には、なんなくやれそうですが、

大人のたしなみで意外ですね、ギターほどじゃなくても、結構

売り場が広かったです。

 

音楽は、ゴルフと同じくらいの僕の趣味です。

 

 

2010/12/07

上場は最終目標でもなく所有することでもない

一昨晩の話の続き。韓国人経営者(自身は、韓国で自分の会社を上場させている)が
極論すれば、上場は、運転免許を取るような感覚であって、最終目標にしてしまうものでない、
日本企業の多くは、上場をあたかも最終目標にしている。これはおかしい、と。
もし新たな事業を展開したい、というなら、その免許書を捨てて、あらたにやり直せばいい。
日本の経営者は、それをしようとしない。むしろ、所有したがる。なぜだろう、と。

これを聞いた時、なるほど、米国などは、自分が作った企業に
極端に執着しないから、次々とM&Aなどの
流動的な動きがあるけれども、日本では、所有の意識が少なくとも強く
米国のようなM&Aが活発でないのかもしれない、と思いました。

友人、知人で上場企業の役員をしている人間と話をすると
かなり本気で上場をやめようと考えている話を良く聞きます。

日本経済の復活を他人任せにしてはいけませんが
この国のビジョンがまるで見えないのは悲しい限りです。


2010/12/07

おっさんの会話 最近の若いもんときたら

韓国人経営者と日本最大のレンタル店会社の社員と4人で
食事をしました。
今後の業務提携の可能性と交流の目的で催しました。

その中で、ゆとり世代の話になりました。
実は最近ゆとり世代の方と話をする機会があって、
坂本竜馬の話をしたら、「あのー、何かと何かを
結びつけた方ですよね」という返事があって
がっくりきたよ、という話をしたら、「それ外国人でも言えます」
と言われました。

そりゃそうだ(笑)。大丈夫か、日本の20代。
最近のゴルフ事情のことを話をしたら、国内男子ゴルフのトップが
韓国人で、全米女子ゴルフランキングのトップ10に6,7人の
韓国人女子が入っている話をしていて、その躍進さがすごい、との
話をしておりました。
大丈夫か、日本の20代。

ハングリー精神、チャレンジ精神、どれをとっても、日本は
ひどい状況のような気がします。
先日の中国で開催されたアジア大会。金メダルの数が
日本は韓国の半分以下です。
人口比を考えるとありえない結果です。
大丈夫か、日本の20代。

ところで、韓国人経営者の会社幹部の顔触れが
生粋の韓国人、オーストラリア育ちの韓国人、
マレーシア人のCTO、日本の上場企業の
米国支社長経験を持つ日本人、などなど、非常にグローバル。

日本のベンチャー企業で、こういう顔ぶれって
あまり聞きませんね。
彼が、アパレル大手、ユ◇◇ロの会社の社長と話を
した時、今の日本のベンチャー企業で大した会社はないね、と言われたらしい。

やばいな日本!






2010/12/02

ありがとうございました。大忘年会

昨晩は、私が主催する大忘年会に出席していただいた方

厚く御礼申し上げます。

 

若干、ばたばたして、すみませんでした。

みなさん、楽しんでいただけましたか?

 

年に1回、こうしてお世話になっている方に

一同に会すことができるのは非常にうれしいものです。

昨日は、約30名強の方が出席されました。

 

今回、残念ながら出席できなかった方も

また是非次回参加していただければ幸いです。

今後は、小さな企画をやっていきます。

 

では、皆様!引き続きよろしくお願い申しあげます。

 

 

2010/12/01

経営は愛である

と、おっしゃっている経営者の方がいます。

 

もちろん、いろんな意味が含まれている、と思います。

単純なやさしさ、ではありません。厳しく接するのも

これも愛なくして伝わらないものもきっとあるはずです。

 

さて先日、金融機関に勤務している友人が、面白いことを

いっておりました。

金融機関に勤めていると、エクセルでごしごし、シミュレーション

していることが仕事だと勘違いしている奴が多い、と。

それは確かに理論上はじき出さなければいけないものであるが

それが企業の一部しか映し出していないのではないか、と。

定数ばかりを気にして、定性部分を無視する方が、企業を見るという意味では

判断を誤る、と。

所詮は人間がやることなのだ。生身の人間が実行することなんだ。

それが全てにおいて数値化されるなぞ、限界があるにきまっている、と。

青臭いといわれるかもしれないが、目に見えない、その企業の体質、

文化、ビジョンを見定めないと、本当の意味では企業の本当の価値を

誤解する、と。

金融人らしからぬ発言だな、と思って聞いておりました。

古い友人で、外目には冷静に見えるものの、中身は非常に

熱いものを持っているそんな友人です。

 

冒頭に、経営は愛である、といってはばからない経営者と

どこか、何か通じるものがあるような気がしました。

 

2010/12/01

酔って候

明日の行事で、少しお酒を飲みながら、話をしました。

酔って候。

といっても、本当に酔っていたら、こんなブログは書けませんが・・・。

楽曲に関する打ち合わせ。曲が決まらず、進行が決まらず・・・。

 

人を楽しませる企画って結構難しい。本人がいいと思っても

実際はどうなのか、微妙だったりするものですから。

 

一生懸命さ、が伝われば、まあいいですかね。